総量規制対象外で在籍確認なしのカードローンはある?

現代社会において、生きていく上でお金は必ず必要になります。お金がなくても生活できるのは、山奥に暮らしている仙人ぐらいのものです。普通に生活をしている人が山奥に暮らしている仙人のような生活を送ることはできませんので、ほぼ例外なく人が生きていくためにはお金が必要になるわけです。
では、お金がない場合にはどうしたらいいでしょうか。この場合には、お金を借り入れするしかありません。借り入れには、在籍確認なしの業者もあります。ただ、在籍確認なしの業者は、審査が緩くなっているため、在籍確認ありの業者の方が返済は楽になるでしょう。
借り入れをする場合には、いくらまで借り入れをすることができるかが問題になりますが、総量規制の範囲内でしか借り入れをすることはできないです。ただし、銀行系は総量規制対象外になります。そもそも、総量規制自体が貸金業法に定められている法律なので、銀行法にしたがう銀行系は総量規制対象外になるというわけです。また、おまとめローンを利用する場合も総量規制対象外カードローンになっています。有用な借り入れの場合には、総量規制対象外になるのです、
では、総量規制対象外になっている業者で、在籍確認なしの業者はあるでしょうか。基本的に在籍確認なしの業者は、審査が比較的厳しい銀行系になります。銀行系の場合には、在籍確認なしのことはあまり考えられません。そうだとすれば、おまとめローンの業者に在籍確認なしの業者があればいいのですが、おまとめローン自体の審査は厳しいですので、やはり考えにくいです。